ハウスダストとダニアレルギーの症状で鼻水がでるように

海老家の愛猫みかちゃんと息子のレウスの日々の出来事

アレルギーで夜に鼻をすすって寝苦しそうだったのでダニを通さない寝具にかえました

小学1年生の時からアレルギーがあった子供ですが、小学4年生に再度検査をしたら数値があがっていました。

 

2018年の10月頃からアレルギーの数値があがったかな?とは思ったので空気清浄機や掃除機を購入したり対策をしていましたが、2019年の4月頃から夜中に鼻水をすすったり寝苦しそうにしていました。

 

いつものように病院で診察してもらうときに症状を伝えると、前に検査してから3年経過したのでまた一度検査してみましょうと。

 

そして検査した結果がこちらの数値でした。

 

ダニアレルギー,ハウスダストアレルギー,ダニ刺され

 

病院では オロパタジン という薬を処方してもらい、窓をあけたり布団を干すようにいわれました。

 

子供が今使用してる寝具はモットン+ダニ防止の寝具なのですが、たまに海老父と一緒に寝ることがあり海老父の方はダニ防止布団でないのに加えタタミで寝ています。

 

子供はハウスダストとダニの数値が高いようなのでタタミも原因だったのかなと思い、まず海老父の寝具をアイリスプラザのダニを通さない寝具にしました。

 

こちらを購入して驚いたのは布団がとても軽いこと。

 

海老母は腰痛がひどく2年前には体が横かたむいたままもどらずヘルニアと診断。手術をするほどでした。

 

手術をしたら腰の痛みはひきましたが、首にもヘルニアがあり、重いものをもつことはさけるようにといわれています。

 

子供がつかっている掛け布団はダニ対策をした掛け布団なのですが、重くて干すことができないくらいだったので、ダニ予防などをした布団は重いものなんだと思い込んでいました

 

でもこちらの布団は軽くてビックリ。

 

子供の掛け布団はダニを通さない寝具にしたいなと思って単品はないか調べてみると、単品でも買うことができたので購入しました。

 

 

普段は布団を干してから掃除機をかけています
ダニアレルギー,ハウスダストアレルギー,ダニ刺され
こちらの布団干しもアイリスプラザの商品。軽くて丈夫です。

 

 

子供が布団をとるときななめにひっぱって倒れそうになることもありますが、なんとかもちこたえてくれます。

 

ダニを通さない寝具は、生理前など腰がとても痛いときがあり布団が持てない時も
ダニアレルギー,ハウスダストアレルギー,ダニ刺され
足でけるだけで移動させることができます。写真がわかりにくいですが下に敷布団があります。

 

布団の下のほこりは吸えないのですが、けるだけで動かせるくらい軽いのは楽でした。

 

腰が痛くなるのは今のところ1日〜2日だけなので、その日は布団の下は掃除機はかけていませんでしたが、子供のアレルギーが改善されないなら敷布団も買いかえることを検討しようと思います。

 

 

子供のアレルギー症状ですが、病院で検査を受けたのが4月で、7月までの流れはこんな感じでした。

 

 4月 アレルギー検査で薬を処方 海老父の布団一式を購入

 

 5月 子供の掛け布団のみ購入 薬がきいてるのか夜寝る前は鼻水がでることがあっても寝てしまえば朝まで寝られるように

 

 6月 病院で診察。症状がおさまってきたので、薬は朝晩でしたが一日1回にして様子をみるようにといわれる。昼も夜も鼻水がでることはほとんどなくなった

 

 7月 掛け布団が暑いというのでタオルケットに変更。子供の枕元にはティッシュが常備してありましたが必要なくなった。

 

次の診察は8月なのですが、今のままなら 症状がおちついているので薬なしになるんじゃないかな と思います。

 

でも油断はできないので、先ほども書いた敷布団買いかえ、また布団乾燥機やふとんクリーナーも検討中しています。

 

購入したら感想を書きたいと思います。

これまでの記事はこちら。おなじような内容のところもありますがよれけば参考にしてください

 

  突然猫アレルギーになってしまったので症状がでないように対策

 

  アイリスプラザでペット用品をはじめアレルギー症状のすすんだ子供の対策用品をそろえています

 

子供は視力が悪いのでオルソケラトロジーをしているのですが、その時にもアレルギー症状をおさえる目薬をしています。

 

  メガネをかけたままだと危険なスポーツをする子供にはオルソケラトロジーがオススメ

 



page top