子供とくるりんまっきーを使って手巻き寿司

クリスマスは子供と手巻き寿司を作りました

クリスマスは子供とくるりんまっきーで簡単手巻き寿司

  メリークリスマス

 

海老家では、クリスマスなどのイベントの日は必ず手巻き寿司です。

 

息子のレウスは昔から寿司が大好きで、一番すきなのが回転寿司、二番目にすきなのが海老家で作る手巻き寿司です。

 

海老家では、去年から手巻き寿司が簡単につくれるグッズ

 

 

  くるりんまっきーを使っています。

 

レウスが幼稚園の頃、お友達の家でこれの前の製品をつかわせてもらったのですが、園児でも上手に手巻きずしがつくれて楽しかったので海老家でも買おうとしたら、商品がなくて売っていても15000円くらいの値段がついていました。

 

さすがに高くてかえないのであきらめ、そのまま忘れていましたが、昨年おもちゃ売り場で見つけて即購入しました。

 

 

くるりんまっきーは使う前に、手巻き寿司の準備をします。

 

取扱説明書がついていますが、海老母にはわかりにくかったので

 

  バンダイ公式サイト くるりんまっきー

 

で検索した動画をみてやり方を覚えました。一度、動画をみたら取扱説明書に書いてあることが理解できました。

 

海老家では細まきにするので、手巻き寿司用の海苔

 

手巻き寿司,子供,グッズ
4等分して、この長さにあうよう具をきっています

 

手巻き寿司,子供,グッズ
くるりんまっきーを説明書の通りにセットして酢飯をのせます

 

手巻き寿司,子供,グッズ
巻きたい具をのせてレバーをまわしてくるくる回転させます

 

手巻き寿司,子供,グッズ
ごはんが筒になったら海苔をさしこんでまたくるくる回転されます

 

手巻き寿司,子供,グッズ
これで完成。赤いところの下のロックをはずすと

 

手巻き寿司,子供,グッズ
完成です

 

子供が食べるときは、横から具が見えるか見えないくらいだと、グッと握りしめても下から具がおちにくいです。

 

写真は手順をわかりやすくみせるために海老夫が巻いてますが、レウスが4才のときにも巻くことができ、自宅での手巻き寿司がとてもたのしくなります。

 

 

美味しく食べた後のかたづけですが

 

手巻き寿司,子供,グッズ
つかった部品は全部洗えます

 

部品がこまかいので洗うのは大変ですが、生魚を置いて巻くので細かくあらえるのは海老母は安心。

 

イベントや、雨の日に子連れで外出できないときなどに、自宅で手巻きパーティーは楽しいです。

 

これからだと  2月の恵方巻が簡単に作れます

 

 

レウスへのクリスマスプレゼントはドローン。

 

みかちゃんへのプレゼントは、猫のトンネルと、グリニーズという歯磨きおやつにしました。

 

手巻き寿司,子供,グッズ

 

楽しいらしく動き回る写真は全部ピンボケになってしまうため おちついてから紹介します。

 

トップへ戻る