ニャンモナイトは別名、化石や肉団子ともいわれてるらしい

ニャンモナイトがみられる時期になってきました

猫のみかちゃんがニャンモナイトになる時期がやってきました

こんにちは。昼間は半袖ですごせるくらい暖かい海老家ですが、今朝はこの冬一番の冷え込みといわれるだけあり

 

ニャンモナイト,化石,猫団子
はじめて20度をきって18度でした

 

こんな寒い日は、おうちでぬくぬくするにかぎるなと思い、午前中のうちに掃除などをすませてしまおうとバタバタしていると

 

みかちゃんはいつのまにか

 

ニャンモナイト,化石,猫団子
冬の風物詩 ニャンモナイトになっていました。

 

ニャンモナイトは猫の化石や猫団子ともいわれていますが、この真ん中に毎回ペンを立てたいと思うので、海老家では

 

  みかちゃんがペン立てになってる

 

といわれています。ペンがたてられた事はないんですけどね・・・。

 


 

午後はクロネコさんがきました。

 

海老家では荷物はたいてい18時以降に指定するので、こんな時間になにがきたんだろう?と思いつつ受け取りすると

 

ニャンモナイト,化石,猫団子
なかみはお歳暮でした

 

  お歳暮・・・やばい・・・すっかり忘れていました・・・

 

海老家は親が3人もうなくなっていて実家におくることはないのですが、海老母の親の親(ややこしい)の実家には、両親がいない分とてもお世話になっています。

 

なのでお礼はお中元とお歳暮は送るようにしているのですが、これがなかなか難しい。

 

実家はどちらも高齢なので、ふだんなかなか食べられないようなものを送るととてもよろこんでもらえます。あとは歯がもう丈夫ではないので、やわらかいもの。

 

夏のお中元は、こちらの抹茶プリンをおくりました。

 



 

自宅では絶対かわないようなお値段のものですが、これが大変好評でした。

 

 

食べたことないような味のプリンをありがとう。毎回いってるけどお中元とか気を使わなくていいのに。でもまた食べたい

 

と、いるのかいらないのかどっちやねん・・・という感想をいただきました。

 

食べたことないような味のプリンというコメントも美味しいのかまずいのかどっちかわかりにくいのですが、長年のつきあいでとても美味しい場合につかわれることがおおいので、美味しかったんだと思います。

 

 

冬はこちらのお店で切り身の詰め合わせにしました。

 



 

本当はいくらがほしかったのですが売り切れでした。いくら、すごくおいしそうだったので、来年は早めにチェックしないと。

 

ニャンモナイト,化石,猫団子
ところでお母さま。海老家用のマグロはかいましたか?

 

マグロ・・・正月用の料理もそろえないとね。

 

トップへ戻る