夜にウォーキングしていたら熱中症になりかけました

ついにはじまってしまいました

 

  夏休み1日目!

 

なのですが・・・

 

昨日から海老夫が熱中症になりかけて、寝込んでおります。

 

海老夫は夜にウォーキングをするときがあるのですが、昨日は夜でも30度ちかかったらしく、飲み物ももたず歩き続けた海老夫は帰宅してからは普通だったのですが深夜に身体中が熱くてねむれなかったそうです。

 

私も昨日は一日体調が悪くて眠れなかったので、海老夫が何度もトイレに起きてるのはきがついたのですが、そんな状態だったとは。風もふいてたから大丈夫だと思ったみたいなのですが、夜でもきをつけたほうがいいとあらためて思いました。

 

そんな海老夫が心配なのか、みかちゃんは

 

熱中症になりかけました
朝から海老夫の寝てる部屋の前で待機していました

 

なんてけなげな・・・

 

昼ごはんのときに海老夫に、朝からずっとみかちゃんが玄関で心配していたよと伝えると

 

メシがたりてないのかな?

 

といっておりました・・・。 そうかもしれないが、ちがったらかわいそうなみかちゃん・・・

 

 

そんな海老夫が熱中症になる前、帰ってきたときはいつも以上に家の中が暑く、クーラー設定温度を27.5度にしたのですがみかちゃんには寒すぎたようで

 

熱中症になりかけました
カーテンを布団にしてふるえておりました

 

ピンボケしかなくてすいません。

 

海老家には寒さで震えてる猫かいますが、外で生活している野良猫とかはこの暑さをどこでしのいでるんだろう。

 

この前、バス停に白っぽい野良猫?がいました。

 

みかちゃんがいるので外にいる猫にさわるのは禁止している海老家なのですが、さわらせてくれそうなおとなしい猫ちゃんでした。
おうちに帰れるといいなあ。

 

トップへ戻る